スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリング


この家に引っ越してきて、すっかり、外遊びが大好きになりました。

子どものときに戻ったみたいに、外で遊ぶことがとても多いです。

そして、カナダはこういう風に暮らしている人達が凄く多い、ということにも気がつきました。

もう、大人になったら、子どものときみたいに自転車を乗り回したり、

ピクニックや水遊びをしたりなんて、(雪遊びも!)子どもでもいなかったらしないだろうなあ・・・と、

思っていたので、

すっかり都会っ子になっていた自分が、この一年であっというまに、子どものころ(田舎っ子)に戻っているのにびっくり。


先週の土曜日は、自転車で旧市街に。

私は、モントリオールのもう、南の南、セントローレンス川ぞいに住んでいるため、

旧市街はとても実は、近い、ということが判明。

この日はサイクリング日和。

橋の上からセントローレンス川がきれいに見えます。

vieux+port+008_convert_20110706004319[1]

これは、旧市街の反対岸からのショット。


そして、いくら子どものころに戻ったようだ、とはいっても、中身は大人。

旧市街では、サングリアのおいしい、素敵なテラスのある、Jardin nelsonで一休み。
vieux+port+017_convert_20110706004657[1]

ここは、花をきれいに咲かせていて、大きなパラソルがあって、雨が降っても大丈夫なテラス。

お勧め!

サングリアもおいしいし、生のジャズバンドの演奏も聴けます。
vieux+port+016_convert_20110706005133[1]


このときは、2組のバンド演奏が。

ジャズフェスに行かずして、ジャズを楽しめます。

ほかにも旧市街には沢山いいお店がありそうなので、これから、それを見つけていくのが楽しみ。
vieux+port+021_convert_20110706005318[1]



モントリオールの車道には、自転車専用の場所が確保されていたり、また、自転車だけの道が景色のいいところに作られていたりするので、

自転車好きにはもってこいです。

なんだかんだと、自転車で近所に行くことが多くなり、

もう、すっかり小麦色です。

また、これが、日本と正反対で面白いのですが、

小麦色になってなんぼ、の世界なのです。

真っ白だと、恥ずかしいんです・・・。

しみになっても、気にしないのが、モントリオールの人達。

日焼け止めを塗りながら、ベリーを沢山食べながら(ビタミンC)、太陽と仲良くしています。

日焼けを気にしなくていいと、夏は本当にたのしい!
スポンサーサイト
06 | 2011/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。