スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Autollogus stem cell transplant 2

自己造血細胞移植、以前にも書きましたが、

髄芽腫、または、その他の脳腫瘍に用いられる治療法です。


髄芽腫(Medulloblastoma)では、そのプロトコールの中で計三回行われます。

詳しくは前回の記事参照。

Autollogus stem cell transplant

この治療は、自分の造血細胞で自己救済ができることから、

より強い化学療法を行うことができる、というすごいメリットがあります。

こういうことを考える人達ってすごいなあ・・・と、いつも感心していまう治療です。


ほかの骨髄移植とは違い、

予後もよく、成功率も高いのです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。