それから

それから (新潮文庫)それから (新潮文庫)
(1992/05)
夏目 漱石

商品詳細を見る


いまさら、この年になって、はじめて、漱石のよさがわかりました。

若いときに読んだ、「こころ」や、「坊ちゃん」を、さほど面白いとは思わなかったのに、

最近読んだ、「それから」は、この時代にも通用する小説でした。

漱石が言いたいことがところどころにちりばめられていて、

それがいちいち、「そうそう」「わかる、わかる」と、納得できる、

漱石って、実は、COOLなのね、と、思う小説。

もうちょっと、漱石を読んでみようと思う。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ