スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわりめ。

DSCN0312_convert_20120116111946[1]

クリスマス前から、お正月にかけて、病棟も忙しければ、日常生活も、パーティーやら、

プレゼントを買ったり、料理をしたりと、忙しくて、

まったく毎年心に余裕なし。クリスマスもお正月もそれなりにしたけれど、

まったく写真なし。

というのが、毎年の常です。

クリスマスのディナーのテーブルの写真だけ、あり。↓
DSCN0305_convert_20120117030821[1]


そして、恒例のクリスマスバースデーパーティー@病院。↓
2011+japan+025_convert_20120117031946[1]

この仕事は、とにかく、くたくたに空っぽになるまで(身体、精神ともに)働いてしまうことが多く、

英語では、drained, フランス語ではvide(Eにアクセントあり)、どちらも、すっからかんに出し切ってしまって空っぽ、のような、ぴったりと来る言葉があるのですが、まさにその状態になってしまうことがあり、

そうなると、もう、誰とも話したくないし、

ブログもしたくないし、メールすら書きたくないし、

とにかく、自分から何かを放出することを避けたい状態になり、

そういう時は、静かにもくもくと、掃除や、方付け、料理、模様替え、編み物、何かを創ったり、なんかして、

充電をしないとだめになる。


そろそろ、仕事を変えようかなあ、PICU(小児のICU)に行きたいな、と思っていた矢先、そこに空きができました。

数日間、行くか行かないか迷った挙句、今回は断念。

というのも、今ごっそりと、人がやめている最中で、もう、どうしようもない状態。

それでも、移ろうか、どうしようか、友達に相談したところ、

「迷うって言うことは、まだ、オンコロジーにいたいって言う気持ちがあるんだよ」

と、言われ、確かに、そうかもしれないなあ、と思った。

それでも、まだ迷っているけど。


もうひとつは、進学したいな、という気持ちもあり、

仕事をしながら進学するには、なれた職場にいるのがいいかな、という思いもある。


なににせよ、もう、20代ではないので、突っ走るのはやめにして、ゆっくり、じっくり考えて、それから、動き出そう、と思う。20代でいろんなことを決心するのにかけた時間の優に2倍は時間をかけて、いろんなことを決めたいと思う。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。