スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に好きなことは。


ナース不足のクライシスはどんどん過酷に。

こういうのは、インフルエンザのように、蔓延し、特にシニアが去ると、それに影響されて、数人が去ってしまう、という悪循環が続いています。

そういう私も、一時期はここを去るつもりになり、決心を固め、違う職場に応募し、採用になったのですが、いざ、本当に採用、という段階になって、

「本当にそれがやりたいことなのか??」

という疑問が沸き起こり、

「本当に好きでやりたいことはいまの小児癌ナーシングだ」という結論に遅ればせながらたどり着き、

その後は、平謝りで、採用を取り消してもらい、元のチームに残ることになれました。


それでも、こうして一度は去る決心をして、やっぱり、本当に好きだったのはあなただったのね、と、再確認をできたおかげで、悪くなる一方の状況の中で、ポジティブにがんばることができるようになりました。

本当に好きなことが何かわかる、ことの大切さを今回は学びました。

患者さんやその家族から、シニアがいなくなっている状況での不安を聞いたり、

励ましあったり、

シニアが少ないことで、急いで成長して少ない経験の中、多くの責任を負わなくてはいけなくなったジュニアをできるだけサポートしたり、こういう状況のなかで、シニアとしての役割の大切さを日々実感します。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。