なつの一日

DSCF1656_convert_20100706222725[1]

もう、ほんとうに、くたくたに疲れていた上に、

家の中は、荒れ放題。

引越しの荷物もつくらなきゃいけないのに、


久しぶりの、二人そろってのお休みなので、

早起きして、

冷蔵庫の中をあさって、簡単なランチを作り、


(ツナサンドイッチ、ピクルス、チーズ、果物、プチソーセージとオリーブのスナック、そして、ビールとアイスコーヒー)

それを、クーラーボックスに詰めて、


l'ile de plage (モントリオールからメトロでいける、人口島にあるビーチ)

に出かけました


バスと、メトロで、いけます。近いです。


月曜なのに、すごい人!!!

学校もお休みだし、やっときた夏だしねえ


ビーチといっても、センとローレンス川の川辺で、海ではないのですが、いいのです。雰囲気だけでも!!


入場するのに、$8かかります。入場するまでに、少し並びます。月曜日なのに!!!


まず、ピクニックランチを食べて、

そして、私がしたこと・・・・・

お昼ね


それでも、木陰で30分もねたら、すっきりしました。

外のお昼ね、さいこーーー。



バーで、マルガリータを楽しんだり、

ビールを飲んでまったりしたり、


いざ、出陣

DSCF1663_convert_20100706222844[1]


水は、おもいのほか、冷たくて、

でも、気持ちがよかったです。

混んでいるため、すっかり、透明度がうしなわれていましたが・・・


日本にいたときは、美白モードにのっていましたが、

こっちに来てから、特に、働き始めてからは、

誰も、美白なんて、気にしていない、それよりも、ナイスカラー!!を、いかに手に入れるか、

冬でもサロンで焼く(なんと、男の人たちも!!)のモードにすっかりと、影響され、

ここ数年、夏は、がんばって焼いています。


今回も、がんばりましたが、

なかなか、太陽の下に、いるのは暑くて暑くて、根性なしは、なかなか、小麦色になれません。


周りの人たちは、真っ赤になりながら、太陽の下で、がんばっていました。


特に、若い女の子たち。めちゃめちゃ、いい色に焼けてるー。

うらやましいです。


おなかが出たおばちゃんも、しわしわのおばあちゃんも、みんな水着で、そのほとんどが、ビキニで、

開放感いっぱいです。


この体系でビキニ着るか???という人たちまで、ビキニ!

お国柄ですねー。


日本に帰国するたびに、デブ扱いされる、私ですが、

ここでは、いつも、ちいさい、ちいさい(細いということ)いわれて、うれしい限り。


今年の日本帰国は9月のため、

まだまだダイエットはしなくてよしっ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ