スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダはごね得が通用する

カナダに暮らして、数十年。こんなにごね得が通じるものなんだ、ということにびっくりしていた初心もすっかり忘れて、
日本に帰ると、その融通の利かなさに驚くこともあるほど。

そんな私もびっくりしたことがありました。

数か月前、ある患者さんのお母さんに、

「病院の入院者用のパーキング割り引きの月ごとの定期が人家族につき一枚しか買えない仕組みになっているのが納得できなくて、事務に電話をして、もし、2枚買わせてくれないのなら、テレビ局にこの問題をもっていってもいい、と言って戦って、やっと2枚パスを買わせてもらった」と、聞きました。

確かに、入院が長引くと、付き添いの家族の方たちは、2台、3台と、車を使って 付き添いの交代をするので、定期が2枚あると楽なはず。でも、その隣の部屋で、違うお父さんが、「これから付き添い交代だから、ちょっと外します。定期が一枚しか買えないから、車一台で、乗り換えて入れ替わりしないといけないからねー。」と、明るく病室を出て行ったのを見送ったときは複雑な気分でした。

うーん。ごね得か。

ごねない、いい人が、損をするような社会になってしまうではないか。カナダ。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。