今、日本で看護大学が人気

YAHOOニュースで読みました。

看護師が人気

看護大学がとても人気なんだとか。
私が大学受験をした1994年は、大学は11大学ぐらいしかなかったそうです。
確かに、見開き1ページに全部の大学が入っていたような気がします。

ところが今は、246大学!

すごい変化。

カナダはたいてい州に2-4ほどの大学があり、そこに1-2くらいの割合で、看護学科があります。
モントリオールは、北米でも有名なマギル大学の看護学科がとても有名。
ほかにも、フランス系の大学に2つ看護学科があります。

そして、CEGEPという短大のようなものを出て、働きながら、大学に通うプログラムも用意されていて、
それを使う若い子たちはとても多いです。
職場も、とても協力的です。

大学に通う理由としては、一番大きいのはお給料の違い。

たぶん、最終的なお給料は大卒、短大卒、で年収が200万ほど違ってしまいます。

だから、大学にいくのは、いい投資、ということで、若いうちに通うのです。

そして、この記事にもありますが、大学出のナースが多いと死亡率が下がる、という件。

確かに短大出でも素晴らしいナースはいます。特に、大学に行く人たちが少なかった、私より少し上の世代の人たちは、
本当に、素晴らしい。(そうでない人もいるけど)

でも、やっぱり、大学を出ている人たちには、クリティカルシンキング(critical thinkng)という看護では最も欠かせない思考回路を、徹底的に訓練されてくるので、それが、ベッドサイドの看護に影響するのでしょうね。

本当に、どの看護師にあたるかで、どこまで、危険を回避できるか、というのは、変わります。

そして、それは、回復を早めることにもつながります。





ランキングに参加してます。クリックお願いします(^-^)/

にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ