ウェルカムタックス


モントリオールで家を買うと、ついてくるのが、これ。

Welcome tax

その名の下に、高額の税金を取られるのですが、

ちっとも、ウェルカムなのではなく、それでも、なぜ、ウェルカム、といわれるのか、というと、

それは、フランス語の名前に由来しています。
フランス語ではこちら。


tax de bienvenue

なんでも、Bienvenue氏がはじめた、という、このタックス。その人の名前をとって、この名前。

そして、英語では、この人の名前を直訳し、うまい具合にウェルカムタックス、となったわけ・・・らしいです。



このタックスは、家を購入したときにのみ払います。

購入額にあわせての計算式があります。


それにしても、あいたたた~~~~。


これで、キッチンの改装や、屋根のリノベーションや、日本なんて何回帰れるんだよ~~~、というぐらい、

とられました。


加えて、

モントリオールで払う税金は、

スクールタックス(学校のための税金。家を持っている人はみんな払う)

そして、プロパティータックス(土地についてくる税金。ここでは、土地は、政府から、借りている。)


プロパティータックスは、一年分、家を購入した日に払ってしまったので、OK。

スクールタックスは、請求がきたため、1年分、ウェルカムタックスと一緒にまとめて払いました。


ふたたび、あいたたたた・・・・



まだ引っ越してないのに、税金だけは、とられていく~~。


引越しは8月31日予定です。


今は、すこしづつ、使わないものから、箱に詰め始めています。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ