台湾の旅、北投温泉

台北からメトロで行ける温泉、北投温泉。

日本の温泉とはまた違う、なんか、リラックスするための温泉、というよりは、エネルギーをもらいに行く、みたいな温泉でした。
公衆浴場があり、水着着用、で入ることができます。

入ると、水風呂、ぬるめ、普通、ちょっと熱め、めちゃ熱、に分かれていて、そこにそれぞれの階級!の人たちがいます。
水風呂は白人。
ぬるめは白人と、アジア人の観光客。
ふつうからはアジア人と地元人。
そして、熱めのほうには、もう、地元の毎日来てるでしょう!というような人たちがサーモスの水筒持参で陣取っています。
私たちみたいな初心者が入って、「あちっ!あちっ!」とか言ったもんなら、もっと下にいけ!と、怒られます(笑)

この温泉、本当に熱くて、とろとろで、なんか、エネルギーが満ちている、という感じでした。

そして、源泉はもうこんな風にずーっとわいているのです。


温泉はいって、ビール飲んで、ゆっくりと、一日過ごせます。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ