スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本総領事館にある図書館


モントリオールには日本総領事館があり、
そこに、寄付で集められた本を貸してくれる図書館があります。

すっかり、日本語モードになっている私は、
先日、行ってきました。

日本語モードと、英語を読みたいとき、という気分が交互に現れるため、
日本語モードのときに、ここに行きます。

借りてきた本は下記↓

ああ正負の法則ああ正負の法則
(2002/04)
美輪 明宏

商品詳細を見る



カナダに来る前に、友達の勧めで、この人の舞台を二回見ました。

「黒蜥蜴」と、あとは、ショーです。


この人の芸術性はすごいなあ、と、そのとき、圧倒されたのですが、

この本を読んで、ちょっと、納得。芸術性というのは、表面だけでは作れないものなのですねえ。

正負の法則、というのは、人生は、正負が、陰と陽が、すべてがバランスをとれてできている、

という人生の法則で、知っていると、ちょこっと、生きやすいかな、と、思いました。

人間関係で悩んでいるときや、仕事で、なんでこんな小さな子どもたちが、がんにならなきゃいけないの??

とか、なんで、こんないい家族にこんな大変なことがおこるの??とか、

そういうときに、自分を納得させてくれる、法則、になりました。



初ものがたり (新潮文庫)初ものがたり (新潮文庫)
(1999/08)
宮部 みゆき

商品詳細を見る



日本に帰国した際、カナダに来る飛行機をまつのに、成田空港でなんとなく買ったこの人の本、

「あやし」がおもしろかったので、

もう一冊。

これも、ほんとうに、面白かったです。


江戸時代のサスペンス。なによりも、出てくるお料理がおいしそう。

「初もの」に、かけて、話が展開していきます。



戦国の女たち―司馬遼太郎・傑作短篇選 (PHP文庫)戦国の女たち―司馬遼太郎・傑作短篇選 (PHP文庫)
(2006/03)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る



戦国時代に生きた、武士のお嫁さんたちにスポットを当てた小説です。

こぼればなし、のようで、おもしろかったです。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oriental nurse

Author:oriental nurse
子どものがん看護、緩和ケアをモントリオールで追求しているオリエンタルナース(東洋人ナース)です。

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。